ダイヤモンドナイフ・カーボン両面テープ
日新EM株式会社
CONTENTS
TIブルー染色 低真空SEM応用例(脱パラフィン切片 反射電子像)
(画像をクリックすると拡大されます。)
■ラット舌切片標本
同一視野の光顕像(左)と
低真空SEM像(右)
・切片中央部分の低真空SEM拡大像(直接倍率×250)
A:動脈 V:静脈
N:神経 M:筋
C:結合組織
赤矢印:肥満細胞
・肥満細胞
光顕像(上)と低真空SEM像(下:直接倍率×5,000)
・横紋筋
低真空SEM拡大像
(直接倍率×10,000)
ご提供:鳥取大学医学部 稲賀すみれ様

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) 2012 Nisshin EM Co.,Ltd. All Rights Reserved.